★ okonomix ★
okonomix.exblog.jp
Top
◆ Mr.Children “HOME” TOUR 2007 in大阪レポ
2007年 05月 27日 |
5月24日、ミスチルツアー大阪公演二日目参加してきました!!
c0039690_2364745.jpg
ついにこの日が来たって感じです。↑この笑顔(パンフ)だけでクラクラします。。。


今回の席は、サイド・バックスタンド。前から3列目。
つまり、桜井さんの真後ろ。後頭部ガン見(笑)
しかしステージまでの距離は約5〜6m!
距離で言うとアリーナ1列目より近いかと。
なのでアップテンポの曲でバックに走って来てくれると、目が合いそうな距離なのだ。
近くで見る桜井さんに私と友人はもう大興奮!
ちなみにバックということでJENが一番近く、いっぱいサービスしてくれた♪


さて、ココからはライブレポ。



【セットリスト】
彩り
and I love you
youthful days
箒星

Another story
もっと
いつでも微笑みを
PIANO MAN
ランニングハイ
imagine(by John Lennon)
CENTER OF UNIVERCE
Dance Dance Dance
フェイク
Any

to U(salyuのパートは観客全員で)
タガタメ
ポケットカスタネット
Worlds end
終わりなき旅
しるし

〜Encore〜
あんまり覚えてないや
overture
蘇生
彩り


桜井さんはショッキングピンクのスカーフを巻き、薄いピンクのカットソーにデニムスタイルで登場。もー死ぬほどカッコいい!!
やっぱりピンク!日本にこれほどピンクを着こなせる男がいるのか!?
その後は黒Tシャツにグレーのベストっぽい感じ。最後は白だった。
もう何色着たってカッコいいんだけど、ピンク着させたら最強だね!


セットリストについては、もう一曲一曲について語りたいんですけど、
また長くなりそうなんで心の中にとめておきます(笑)

実は大阪公演初日から桜井さんの喉の調子は良くなく、
私も一曲目を聴き始めてすぐ異変を感じました。
箒星を歌い終わった後、「気付いてる人も多いと思うけど、こんな喉の調子です。プロとして本当に情けないですがーー」
「CDとはほど遠い声ですが、気持ちを込めてみんなに届くように歌います。」

と言ってくれた。

正直、いつもの声とは違う。毎日毎日聴いてるからこそ敏感にわかる。
でも桜井さんは言葉通り、こっちが心配になるくらい本当に一生懸命、高音も惜しむことなく全力で全身で歌い叫んでくれた。
それがビシバシ伝わって来て本当に感動した。

そしてJENの指も大丈夫みたいで、笑顔で左手人差し指を見せてくれた。
MCも田原さんイジリを中心に、モノマネ(種田&ASKA)もあったり楽しい時間だった(笑)


『彩り』で始まり、『彩り』で終わる今回のHOMEツアー。
最後の彩りを歌う前に桜井さんが話した言葉に胸がいっぱいになった。

昨日、一曲目を歌って喉の異変に気付き、ヤバいと思ったそう。
それからどんどん自分の弱さが見えてきたと。

そんな状態で歌い続けるのはめちゃめちゃ辛かったんじゃないか。
プロだから当たり前と言えばそれまでなんだけど、それでもこうやって私たちに感動を与えてくれ、素晴らしいものを心に届けてくれた。それで充分だと思った。


そしてー

 ただいま
 おかえり
 ありがとう
 また会おう


 なんてことのない作業が回り回り回り回ってー
 今僕の真後ろの人の笑い顔を作って行く


そう歌って、真後ろを指差して歌ってくれた!
もう大感動!!ありがとう桜井さん!!(涙)


ステージを去る前には、バックも4人で手を振って歩いてくれた。
JEN、田原さん、ナカケーさん、桜井さん、みんなの笑顔がハッキリ見えた。

楽しい時間は本当にあっと言うまで、終わった後は寂しくてしょうがないんだけど、
幸せな気持ちの方がずーっと大きかった。
チケット取るのにムリもしたけど、やっぱり来てよかったと思った。
c0039690_2374665.jpg
いっぱいパワーもらった! ありがとー!!また絶対会いに行くよ!
[PR]

by okonomix | 2007-05-27 23:25 | Mr.Children |
<< 勝てばよし♪ ページトップ take me to the ... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon