★ okonomix ★
okonomix.exblog.jp
Top
◆ お久しぶりです
2006年 01月 23日 |

○カは風邪をひかないと言いますが、まんまとひいちゃいました。


そう、それは楽しい楽しい東京旅行から帰って2日後の17日からの話。

普段からあまり風邪をひかない私みたいな人間は、一日熱が出たくらいじゃ病院も行かず、薬も飲まず、寝てりゃ治るだろうなんて甘い考えが悲劇を生みました。

2日目ぐらいからさすがに熱が下がらなかったので、家にあった市販の薬を飲んだ。
思った通り熱も引き、よく眠れたので一安心。
しかし次の日の夜頃にはまた熱が上がり始める。なのでまた薬を飲む→熱下がるが今度は妙に気管が苦しい、咳をすると痛い。そしてまた熱が出る→薬を飲む→熱は下がる。そんな事を3日ほど繰り返したところで、薬が底をついた。




うーん、まだ熱は37.8度。これでまた上がったらやばいなぁ・・・明日は日曜だし土曜のうちに病院へ行っておこうか。
と、発熱から4日後にやっと病院へ行く事を決めました。
遅っ!って思ったでしょ。
そうなのよ、病院に行き慣れてない私は「病院行く程じゃぁ・・・」とか思ってどうも億劫になってしまうんです;;


スッピンでマフラーを鼻まで巻き、ふらふらと近くの病院まで歩いた。

先生に症状を話すと一言。

「インフルエンザやったかも知らんねぇ〜」


え?インフルエンザ!?しかも過去形!?お、終わったの!?


そしてあの、何でしたっけ。
耳につけて胸にあてて音聴くヤツ(←ド忘れ)
それで診てもらうとまた一言。

「気管支炎起こしかけてるねぇ〜」この口調がどうもいいかげんそうでうさん臭い(笑)

そ、そうか。。。あの妙な苦しさと咳はそのせいだったのか・・・。
とりあえず点滴打って薬もらって帰った。しかしごはんを食べてるころから咳が止まらなくなってきた。
う・・・マズい。薬飲んで早く寝よう。そう思って布団に入って眠るといつの間にか咳は治まっていたが、今度は熱が上がり、異様なまでの寒気と震えが襲う。
ひぃ〜!薬は効いてないのか!し、しんどすぎて眠る事すらできない・・・!
恐る恐る熱を計ってみると、『39.7度』


げぇっっ!!!か、勘弁してくれ・・・・


思わず体温計を落とし、気ぃ失いそうになりました。。。
こんな高熱は7年前にもかかったインフルエンザ以来だ。
その時以来、風邪で病院へ行く事すらなく、自分は健康だと過信してる私みたいなヤツはこんな熱が出ると、あぁ〜鳥・鳥インフルエンザやったらどうしよう・・・もう生きるか死ぬかやわ・・・・なんてとこまで追いつめられたりする。←小心者

まぁ数時間苦しんだ後、ようやく薬が効いたのか、昨日の夜からすっかり熱は下がりました。
今はやや胃腸の調子がおかしいものの、家の中でウロウロできる程には元気になりました♪


それにしても・・・・冬の風邪を甘く見ちゃいけませんねぇ。
大丈夫だとタカをくくらず症状が出た時点ですぐ病院に行きましょうね。
健康だと思い込んでる人間がやらかしがちな失敗ですよ〜コレ。




・・・点滴をしながら、この話はブログに使えるな。と考えていた私は
古田さんじゃないけど、真のブロガーになったなと感じました(笑)


あ、東京観光レポはまた後ほど書きたいと思います♪

【追記】
敬華サン、というワケでこの風邪は敬華サンから移ったモンじゃないでしょう^^
きっと人の多い東京のどこかでもらってきたんだと思います(笑)心配かけてごめんね〜

[PR]

<< トーキョー行ってきました。 ページトップ ☆A HAPPY NEW YEAR☆ >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
The Original by Sun&Moon